特別な記念日

多くの人々からのサポートなくしては、企業は100周年を迎えるることができません。

過去 100 年にわたり、 Ivoclar に携わってくださったすべての方々(従業員、お客様、パートナー様)に支えられ、 Ivoclar は世界有数の歯科企業の 1 つになりました。

心より感謝申し上げます。100周年という節目の年を皆様と一緒にお祝いできることを楽しみにしております。

Ivoclar Academy presents
イノベーションの世紀を祝う
100 分間のウェビナー
世界中から特別ゲストが参加するこの無料ウェビナー シリーズでは、歯科におけるイノベーションの過去、現在、未来を評価します。

2023年 4 月 21 日より利用可能になります。
Register now
Dr. Eduardo Mahn
Efficient Esthetics
(20 Minutes)
Dr. Lyndon Cooper
Digital Removable Workflow
(20 Minutes)
Dr. Andrea Ricci
Zirconia Restorations Workflow
(20 Minutes)
Dr. Thomas Hirt
Ivoclar Innovations
(10 Minutes)
Dr. George Tysowsky
Panel Discussion Moderator
(30 Minutes)

世界に誇るイノベーション

Ivoclarグループは、100年の歴史の中で、数多くの世界的なイノベーションを生み出し、そのいくつかは、歯科業界に忘れがたい足跡を残してきました。その中でも最も革新的な技術は、オールセラミックス修復物の製造と、それに関連するすべての材料・機器類の開発でしょう。この技術は審美歯科治療への道を開き、歯科医師と歯科技工士が協力して患者さんを治療する方法を変えたのです。

2020
Ivotion
世界初、総義歯製造用の多層構造ミリングディスクを開発
2019
Bluephase PowerCure
多機能なテクノロジーが搭載され、初の3秒時短硬化を実現した照射器
2007
VivaPen
アドヒーシブを口腔内に直接塗布するための新しいデリバリーフォーム
2005
IPS e.max CAD
今日まで、デジタル ワークフロー向けの世界で最も知られているガラスセラミックス材料
2005
IPS e.max Press
強くてより審美性の高い二ケイ酸リチウムガラスセラミックス
2004
OptraGate
ラテックスフリーの柔らかい素材で、口唇を排除する開口器
1991
IPS Empress System
世界初のプレス加工セラミックスシステムで歯科医療に変革をもたらす
1984
Heliomolar
世界初の放射線不透過性歯科用コンポジットレジン
1977
SR Isosit
世界初、イソフィラー技術を応用したマイクロフィラー複合材
1965
Silicap & Silamat
世界初の機械式歯科粉砕機 (Silamat) で使用するためのカプセル (Silicap) にパッケージ化された最初の事前投与充填材料
1956
Achatit
世界初の前歯修復用ガラス繊維強化ケイ酸セメント
Ivoclar 100周年

1923 年、チューリッヒ(スイス)で Ramsperger and Co. のゼネラル パートナーシップが設立されました。会社の目的は、人工歯を製造する工場を運営することです。

10 年後、会社はリヒテンシュタインに移転し、Ramco AG の新しい名前で取引を開始します。同社が製造するオーダーメイドの人工歯はベストセラーとなりました。

1951 年、フランス語の「ivoire」(象牙)と「clair」(明るい)を組み合わせて、社名を Ivoclar に変更しました。

1954年、最初の海外子会社がエルヴァンゲン(ドイツ)に設立されました。その後まもなく、フランスとイタリアに支店が開設されました。2 年後、Vivadent というドイツの会社が買収され、リヒテンシュタインに移転しました。Vivadent (ラテン語:「dens vivens」とても良い歯)は、重要な歯の治療に使用される製品の製造に専念していました。

1973 年、Ivoclar は 50 周年を迎えます。この時点で、Ivoclarは陶材メーカーから、保存歯科、補綴歯科、予防歯科のためのシステムフローを提供する企業へと発展していました。

2001 年、IvoclarとVivadentの2社が合併し、Ivoclar Vivadent AG として新たにスタートしました。4 年後、デジタルデンティストリー時代に突入し、3D プリンター、スキャナー、CAD/CAM ミリングマシンなどの製品開発を開始し、デジタルデンチャー製作のためのソリューションも提供しています。

2022年、Ivoclar Vivadentのブランド名がIvoclarに変わります。会社はブランド名を変更し、全世界で新しいコーポレートデザインを導入します。

2023年、Ivoclarグループは創立100周年を迎え、ビジターセンターと教育センターを併設した最新鋭の管理棟を完成する予定です。
Ivoclar Worldwide

Explore Ivoclar locations.

こちらもご覧ください:

100周年記念の華やかなコンサートシリーズ
Ivoclarグループは、人と文化に対する強いコミットメントを持ち、そのため、ファドゥーツ(Vaduz (Liechtenstein) )で開催されるVaduz Classic Festivalのメインスポンサーを設立当初から務めています。100周年記念の年に、現代を代表するクラシック音楽のアーティストであるアンドレア・ボチェッリとアンナ・ネトレプコが「Vaduz Classicに出演することになり、私たちは本当に感激しています」と述べています。
Read more
企業や製品のニュースに関するメディアリリースをご覧いただけます。
Read more