バリオリンク エステティック

様々な治療に対応する接着性レジンセメント
Versatile solution for all types of restorations and materials

バリオリンク エステティックは、修復物の接着に使用されるデュアルキュア型(DC)または、光重合型(LC)の接着性レジンセメントです。用途が広く、治療によって柔軟に選択ができます。また、高い接着力を持ち、高い信頼性のあるセメントです。

Your benefits at a glance

用途が広い
  • 様々な修復物の接着に使用できる柔軟性のあるセメント
  • バリオリンク エステティック DCは、二ケイ酸リチウム、ガラスセラミックス、コンポジットレジン、酸化ジルコニウムおよび金属に使用可能
  • バリオリンク エステティック LCは、二ケイ酸リチウム、ガラスセラミックまたはコンポジットレジン製の厚さ2mm未満で十分な透光性を得られる修復物に使用可能
印象に残る美しさ
  • バランスのとれたシェードコンセプトで、より審美的な結果を提供
  • 独自開発の光重合開始材イボセリンにより、強い光や湿潤下においても安定な色調を保持
  • 優れた耐摩耗性と適合性を提供
高い操作性
  • 適度な流動性と安定性を兼ね備えた、操作性の良いペースト[2]
  • 除去しやすい半硬化後の余剰セメント[2]
  • 余剰セメントおよび二次カリエスの検出がしやすい、高いX線造影性 [1,3,4]
様々な治療に対応する接着性レジンセメント
  • 接着のために慎重に調整され、開発された製品群
  • 歯質に良好な接着を与えるボンディング材:アドヒース ユニバーサル [5-7]
  • 修復物に良好な接着を与える前処理材:モノボンド プラス、モノボンド エッチ&プライム[5-10]
96%の満足度を誇るバリオリンク エステティック[11]

IPS e.max キャドおよびIPS e.max プレスと調整されたシステム[5,7,9,10]

バリオリンク エステティックは、世界初のセルフエッチングガラスセラミックプライマーであるモノボンド エッチ&プライムと併用することにより、IPS e.max キャド [9,12]、 IPS e.max プレス [5,7,10]と IPS エンプレス CADなど、ガラスセラミックスでできた修復物により高い接着強度を発揮します。この一液性プライマーは、ガラスセラミックス表面のエッチングとシラン処理をワンステップでより簡単に行うことができます。別途フッ酸によるエッチングを行う必要はありません。

酸化ジルコニウムへの良好な接着[5,8]

Variolink Esthetic DC produces reliable bond strength values on restorations made of zirconium oxide and glass-ceramic, when used in conjunction with the proven universal primer Monobond Plus[5, 8, 13]. Because of a innovative combination of adhesive monomers, this primer also achieves a very high bond to base metal and noble metal alloys[14].

自由に選べる審美性

  

審美修復の完成は、非常に要求の高いものです。バリオリンク エステティックのシェードは、バランスのとれたシェードコンセプトで構成されており、天然歯に自然と馴染むため、自由に審美性を操作できます。
シェードは、天然の隣接歯のシェードと接着する修復物を合わせやすくするためです。
ニュートラルシェードは、最も高い透過性を示し、修復物のシェードを反映します。ライトとライト+は徐々に明るくなり、ウォームとウォーム+は徐々にセラミックスまたはコンポジットレジン修復物を暗くするシェードです。
バリオリンク エステティック Try-inペースト

接着後のシェードチェックが可能な試適用ペーストです。水溶性グリセリンペーストのため、水で洗い流せます。